ココカラファインとは?

「人々のココロとカラダの健康を追求し、地域社会に貢献する」ためにーー
私たちは、さまざまな事業を通して
お客様・患者様の安心、快適を生み出していくことに努めています。

ドラッグストア事業

もっとも身近で頼りになる「街の健康情報拠点」として、豊富な専門知識とカウンセリングによる接客販売を重視したサービスを提供しています。「おもてなしNo.1」をスローガンに、正確かつ有益な情報を、わかりやすく、ていねいに、親しみやすさをもってお伝えしていくのが私たちの役割。そのうえで、保険調剤をはじめOTC医薬品、サプリメントや健康食品、化粧品、日用生活商品までを幅広く取り扱い、お客様・患者様の健康と美、そして便利をサポートします。
そのほか、血糖値などを測定する検体測定室の設置や、各種健康相談会の実施等も手がけ、皆様が「ふらりと気軽に立ち寄れる」場所となることを目指しています。

調剤事業

お客様・患者様にとっての「かかりつけ薬局」として選んでいただくために、調剤事業には特に力を入れています。調剤専門店だけでなく、ドラッグストアを併設した店舗の出店にも積極的。さらに、医療施設が集まった医療モールへも順次出店を進めています。
加えて、単に調剤を行うだけでなく、豊かな専門知識をベースとしたお客様・患者様への服薬指導、情報提供の実践にも意欲的です。来店が困難な方に向けては、薬剤師がご自宅へ薬剤を持参しての在宅服薬指導も行っています。
今後は、これらサービスのさらなる拡充を図るため薬剤師数を増やし、その教育・研修システムもよりいっそう充実させていきます。

介護事業・訪問看護事業

少子高齢化が進む現在、私たちは介護・訪問看護事業にも前向きに取り組んでいます。調剤事業をはじめ他事業において培った地域医療との密な連携をもとに、在宅系看護サービスから有料老人ホームなど居住系介護サービスまでをトータルに提案。ご利用者様とその家族の方がともに安心して暮らせる環境を整えながら、グループ企業がもつ多様なサービスを活用してQOL(Quality of Life:生活の質)を高め、快適なシニアライフをサポートします。
目指すは、皆様の一生涯をしっかりサポートしていける事業展開を行える企業グループとなることです。

EC事業

在宅したまま、あるいは外出先からお買い物が楽しめるEC(電子商取引)の存在感は、近年ますます高まってきています。その時代の要請に応え、私たちは2006年よりインターネット通販を手がけています。
その当社ECサイトは「いつでも・どこでも・どなたでもココカラファイン」を標榜し、「友達以上医者未満」の機能性を持った健康情報サイトへと進化しております。登録したご自身のマイ店舗から在庫・売価情報を確認できるサービスをご提供する等、更なる店舗とのオムニチャネル化を推進・実現していきます。

製品開発事業

ドラッグストア事業で吸い上げたお客様・患者様の声を生かし、新たな商品を生み出したい。そんな思いから、私たちは独自の商品開発にも積極的に取り組んでいます。その中心となるのは、「株式会社ココカラファイン ネクスト」。「新技術」「新素材」「新アイデア」をキーワードに行われている研究・開発からは、すでに化粧品や健康食品、サプリメント等のオリジナル商品が複数生み出されています。
年間10万本以上も販売されるヒット商品も生み出した本事業が目指すのは、多様化するお客様・患者様のニーズにより早く、より的確に応えていくこと。他のドラッグストアとの差別化を図りつつ、日本だけでなく世界も視野に入れた活動が続けられています。

海外事業

日本のドラッグストア業界初となる、中国での店舗展開をスタートさせました。そのほか、ロシア、タイ、ベトナムなどでも順次展開準備が進んでいます。今後さらに拡大していく本事業においては、新規事業に挑戦したいとの意欲を備えた人材を公募。「やる気」と「実力」にのみ注目し、公平・公正なチャンスを与えてその成長に期待します。
まずは、さらなる市場の拡大が予想される東アジア・東南アジア諸国での展開を。そこで信頼度、認知度ともに高い日本発のH&B(化粧品・サプリメント・日用雑貨等)を中心に、私たちの存在感を高めていきたいと考えます。そしてその先の道筋を、見つけ出していくのはあなたです。

PAGE TOP